通信関係一覧

STM32いじってみた(6) UART編

今回は USART 機能を使って、UART 通信を実装していきたいと思います。

UART とは(ざっくりと)

この通信方式はシリアル通信のうちの1つです。電源やGND線以外に使う(必須な)信号線は TXD と RXD の2線のみです。SPI 通信や I2C のようにマスタ・スレーブの区別はなく、スレーブ選択も出来ません。(…多分。)
続きを読む


FT232RLは最強ですと主張する記事(2)

その2です。

その1ではLチカという変態色溢れるFT232RLの活用事例をご紹介しました。その2として本記事では、おそらくコイツの本望であろうシリアル通信について述べたいと思います。

※ すみませんが、作者はUART以外のシリアル通信を知りません。SPIとかなんじゃらほいと言った感じです。I2Cはまあまあです。お気づきの点がありましたらぜひぜひコメント欄にて意見・提案等お教えください。

マイコンとの通信および書き込み

今宵は色々なマイコンライタが登場しているのですが、ここではそんなのいらねぇよ!と言わんばかりにこの内容について述べたいと思います。
続きを読む


FT232RLは最強ですと主張する記事(1)

前々から愛用しているチップなんですが、これがまた素晴らしく大好きなのでこんなゴリ押し記事を書かせて頂きました。はい。

個人的にはこちらを愛用。↓
FT232RL USBシリアル変換モジュール: 半導体 秋月電子通商 電子部品 ネット通販

うちのサークル(WMMC)では以下を使っています↓
FTDI USB・シリアル変換ケーブル(3.3V): 半導体 秋月電子通商 電子部品 ネット通販

このケーブルタイプのやつはあまり自由でないので今回の記事みたいなことをやる場合はあまりおすすめしないです(老gOBをdisっている訳ではない)。
ということで上のモジュールを使う場合についての説明となります。その他ストロベリー・リナックスのFT232RQ(でしたっけ)とかを使う場合でも、対応するピンが出ていれば使用可能です。 続きを読む